愛媛ボランティアネット愛媛県 ボランティア
利用規約文字の大きさサイトマップ利用の手引きお問い合わせ
トップへ地域通貨ってなんだろう地域通貨とは Q&AQ&A詳細
地域通貨ってなんだろう


 地域通貨とは Q&A 

Q地域通貨を進めるには、コーディネ-ターが必要ですか
A:
はい、必要です。コーディネーターというと、難しく聞こえますが、言わば「世話役」「会員同士のサービスの仲介役」が必要になります。お互いに知らない会員同士が、気兼ねなくサービスを交換できるように、そして「助けて欲しい人」と「助けができる人」とを組み合わせる大事な役目を果たしますし、新しい人間関係を広げる役割もします。ただ、事務所があって、そこにいつもコーディネーターがいて、電話に出られるなどという恵まれたケースは、始まったばかりのグループでは無理でしょう。そこで、コーディネーター役の会員は、自宅に留守電を設置したり携帯電話を持ち歩いたりと、さまざまな工夫をしています。そんなグループのひとつ、松山市の「となりぐみ」は、メンバーの多くが学生やサラリーマンで構成されており、コーディネーター自身も時間をとりづらいため、1ヵ月に1回「予約会」を開いています。この会では翌月に「してほしいこと」「できること」をみんなで出し合い、その場で各自の予約表に記入をします。この予約会は、単にサービスの予約だけでなく、お互いに顔を合わせて情報を交換したり、心の触れ合いを増す懇親会も兼ねています。一石何鳥もの効果を上げているこの会は毎回、会に興味のある新しい人たちが参加し、会員募集にも役立っています。



 地域通貨とは Q&A
 県内の地域通貨団体
 経験者は語る



〒790-8570 愛媛県松山市一番町4丁目4-2
愛媛県(法人番号1000020380008)
 県民環境部男女参画・県民協働課
TEL: (089) 912-2305 FAX: (089) 912-2444
Mail:danjokyodo@pref.ehime.lg.jp