愛媛ボランティアネット愛媛県 ボランティア
利用規約文字の大きさサイトマップ利用の手引きお問い合わせ
トップへ地域通貨ってなんだろう地域通貨とは Q&AQ&A詳細
地域通貨ってなんだろう


 地域通貨とは Q&A 

Q地域通貨の点数を貯め込まない工夫はあるのですか
A:
1.愛媛県「ゆうゆうヘルプ・波方」の場合
入会の際に10枚の紙券が渡され、30分のサービスに1枚の紙券を交換します。そして1年後には、どんなに貯めていても、また最初の10枚から始まるという方法をとっています。その理由は、時間を貯めるのが目的ではなく、サービスが循環することを目的としているからです。

2.イタリアの時間銀行の場合
マイナスの利子がつき、プラスのポイントは4・5ヶ月くらいで権利が消滅するシステムとなっています。

3.アメリカのタイムダラーの場合
自分が使える以上に点数がたまったときは、事務局や地域の高齢者に寄付をすることを勧めています。また、学生たちには寄付をすることを勧めているグループもあります。また、シカゴでの「子どもたち同士の指導者プログラム」では、1学期ごとに点数が100点貯まると、ご褒美として中古のコンピュータを贈っているプログラムもあります。

4.愛媛県新居浜市の「わくわく」の場合
サービスの交換に使わない点数は年の終わりに「島の美化を推進する基金」に寄付をする方式を勧めています。2004年の春には会員の点数で、40本の桜の苗木を購入し、会員たちが協働で植栽しました。



 地域通貨とは Q&A
 県内の地域通貨団体
 経験者は語る



〒790-8570 愛媛県松山市一番町4丁目4-2
愛媛県(法人番号1000020380008)
 県民環境部男女参画・県民協働課
TEL: (089) 912-2305 FAX: (089) 912-2444
Mail:danjokyodo@pref.ehime.lg.jp